Googleウェブマスターツールで表示される『 Improve the search presence of http://~』とはなんぞや?

ウェブマスターツールに登録したサイトに『 Improve the search presence of http://』というメッセージが表示されていました。

全文英語よくわからず、放置していましたが、時間ができたので対応しようと思います。

まずはひとつひとつの意味を理解していこうと思います。

メッセージ横の青いボタン(Add a siteなど)をクリックすると該当ページにリンクします。

スボンサーリンク

Add all your website versions

www有りのURLと付いてないアドレス両方を登録してください。

URLのwwwの有る場合と無い場合で、物理的に同じ場所に存在しているURLでも異なる場所として扱われる場合もあるようです。なので、両方のアドレスの所有権を確認してもらう必要があるようです。

「サイトを追加」をクリックして、単純に新規にwww付きのURLを登録することで解決するようです。

スボンサーリンク

Select your preferred version

ドメインのwww有りと、無しのどちらのアドレスを優先的に表示させるか設定してくださいという内容です。

特に理由がなければwww無しで良いのではないでしょうか。

スボンサーリンク

Select target country

サイトのターゲットユーザーの地域を設定します。

この「副業やってみた.com」は国内向けサイトなのであれば「日本」を選択します。

スボンサーリンク

Share access with co-workers

複数人でサイトを管理している場合、Googleアカウントを持っているユーザーに権限を与え、併せて権限レベルを設定します。

複数人で管理している場合は設定しましょう。

スボンサーリンク

Submit a sitemap file

Googleのクロールを効率的にするために、xmlのサイトマップを送信して下さい。

これは随時送りましょう。

シェアしていただけますと嬉しいです! 

« »